古川宮田整形外科内科クリニック

赤迫電停徒歩1分。長崎市住吉の整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーションのクリニックです。

お気軽にお問合せください TEL095-846-0022 赤迫電停徒歩1分 駐車場完備

クリニックからのお知らせ

リハビリスタッフが増えました

リハビリテーション科】  2014/06/30

古川宮田整形外科内科クリニック開院から一年が過ぎ、患者様の人数も増えてきています。多くある病院の中から、当院を選んでいただき本当にありがとうございます。

患者様の増加に伴い、リハビリスタッフも2人増えて対応させていただくことになりました。午前と午後に分けて1人ずつ、リハビリスタッフ(リハビリ助手)が増えました。とても笑顔が素敵な女性のお二人です。電気治療・ホットパック・ウォーターベッド等の物理療法を中心に皆様のリハビリがより円滑に行えるようになります。

今後も皆様のよりよいリハビリテーションが提供できるようスタッフ一同協力してまいります。

テーピング勉強会

リハビリテーション科】  2014/05/15

毎月テーピングの勉強会を開催するとこになりました。

先月は患者さんにもご協力いただき、足関節のテーピングをスタッフで確認していきました。

最近は、捻挫で受診される患者さんがすごく多く臨床でも多々使用するテーピングです!!また、捻挫だけではなく、母趾球への荷重が出来ず中足骨、膝など他の部分に痛みが生じる方なども適応となります。

image

今月は膝関節テーピングを実施予定。スタッフの技術向上をお互いがサポート出来るよう今後も頑張って参ります!!!

リフレックスボール販売開始

リハビリテーション科】  2014/04/11

古川宮田整形外科内科クリニックではリフレックスボールの販売を今月より開始しました。

%E5%86%99%E7%9C%9F%201

当クリニックのリハビリでも大活躍しているトゲトゲのボールは、主に足底筋膜のリリース(足裏のマッサージ)に利用しています。

足は地面から直接衝撃を受けます。その為、足指の筋を緊張させてしまい、足裏の筋膜の伸張性も低下させてしてしまいやすいです。足の裏には、足の指の筋・腱・筋膜が多く走行しておりリスレックスボールで刺激することで、足の指が使いやすくなり歩きやすく、ジャンプ等の強い衝撃などの吸収も効率よく行うことがしやすくなります。また、足の裏には感覚の受容器(センサー)も多く存在していますので、バランスもとりやすくなります。

日常生活動作(歩行や階段昇降)からスポーツまで幅広い動きに適応となります。

%E5%86%99%E7%9C%9F%202

ボールを足の裏でつぶしながら転がすだけという単純な運動なので、手軽に行うことができます。

是非、体感してみて下さい。

ページの先頭へ