古川宮田整形外科内科クリニック

赤迫電停徒歩1分。長崎市住吉の整形外科、スポーツ整形、内科、リハビリテーションのクリニックです。

お気軽にお問合せください TEL095-846-0022 赤迫電停徒歩1分 駐車場完備

クリニックからのお知らせ

院長:古川敬三先生が長崎新聞に!!

整形外科】  2014/09/19

平成26年9月1日の長崎新聞に古川宮田整形外科内科クリニック院長古川敬三先生が「痛み、動き制限 徐々にー受診して適切な治療をー」と題した記事を書かれています。

securedownload[2]

肩の痛み・運動制限により日常生活の中でも・・・棚の上の物を肩があがらずとることができない、バンザイが出来ないなど問題が生じます。また、動作だけではなく、肩が夜間に痛み眠れないということも・・・。放って置けばいればそのうち治るだろう、テレビで紹介されている運動をやればいいだろうと勝手に自己判断は危険です。ただの肩こり(肩周辺筋のこわばり・緊張状態)ではなく、腱板断裂(体と腕をつなげる筋・肩を安定させる筋の断裂)・インピンジメント(関節の中での挟み込みや衝突)が生じているかもしれないのです。

きちんと医師による診察を受けて、正しい診断と治療(薬やリハビリテーション)を受ける必要があります。

ページの先頭へ